カラーコーディネーターを通信講座で学ぼう

カラーコーディネータ試験を受験する人達は殆どの人が学校に通っています。
しかし、家庭で学習をする事も可能です。

でも合格率からも判るように、3級は50%、2級は20%と言われていて大変難しいです。
テキストだけだと判りにくい面もありますね。

私は、テキストだけだと難しくて理解出来ませんでした。そこで利用したのが、通信講座です。

通信講座には、テキストの何倍もの情報があります。1つの単元が細かく説明されている上に、重要な所はきちんと纏めてあります。

それだけではなく単元ごとのテストを送って先生に採点して頂いたり、説明を詳しく書いてあるので復習も可能です。

きちんと学習期間がきちんとありますので、焦らずゆっくり勉強出来ます。

テキストだと勉強法も悩むと思いますが、通信教育だと勉強の進め方を細かく書かれているのも嬉しいですね。

1番嬉しかったのは、試験問題などに大きな変更があった場合には追補と言う名前の検定テキストも送られてきます。

テキストがどのように変更されたかなど判りやすく書かれているので嬉いですね。
あなたにピッタリのカラーが判るパーソナルカラー診断なども出来ますよ。


ここまでは、通信教育の良さばかり書いてきましたが、皆さんが気になるのは講座費用かもしれません。
私的には、この講座量を見ると費用は思ったより安かったです。
でもやはり高いと感じた場合には、分割などの月々の支払いなどもありますので利用してみつはいかがでしょうか。

http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/44/special.html?vl=_semo_6027517
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10140658